なぜ多々あるハウスメーカーから一条工務店を選んだのか?




皆さんこんにちは、ちゃぺです。

 

週末のポストには新聞と一緒に住宅関連のチラシが入っていたりしますよね。

テレビでもハウスメーカーのCMが流れています。

 

本屋さんに行っても住宅関連の書籍もありますよね。
有名なところで言うとSUMOとか。

街角の不動産屋さんには土地や建売住宅の案内が出ています。

 

stevepb / Pixabay

ですが、恐らく皆さんは一条工務店のCMやチラシなどは見たことはないではないかと思います。

一条工務店はすごく地味です。
CMは打ちませんし、チラシも作らないし、SUMOなどにも広告は出してないと思います(私は見たことないです)。

 

これは、一条工務店の方針で宣伝広告費を抑えた上で高性能な家をお客へ提供するのがポリシーとの事です。

あとは、高性能な家を作れば宣伝をしなくても売れるっていう自負もあるのかもしれません。

私たち夫婦もそんな一条工務店の性能に惹かれて、と言いたい所ですが、最初はそんな事一切知りませんでした。

単純に、知り合いが一条工務店で家を建てていて、床暖房いいなー、住宅展示場が近いし週末にでも行ってみるか!』と言うノリで住宅展示場へ見学に行きました。

 

ちなみに、一条工務店の住宅展示場はトミカのミニカーがあるはずですので、小さい男の子はすごく喜びます!女の子用のおもちゃもあります!

最初のきっかけはこんな感じでした。

 

他のハウスメーカーとかも色々と見学したり、話は聞いたのですが『やっぱり家の性能がいいなー』と思い、話を進めて行く事にしました。

 



まとめ

 

今回は、我が家が数あるハウスメーカーの中で、なぜ一条工務店を選んだのかを思い出してご紹介しました。

一条工務店とは?
・一条工務店はCMや広告は一切しない。
・一条工務店は性能をセールスポイントにしている。

 

ブランドも大切ですが、私と妻の価値観では家の『性能』が大事だとの結論に至りました。

 

次回以降で一条工務店のセールスポイントを上げて行きたいと思います。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

間取りは、色々なハウスメーカーや設計士から見積もりを取ることが後悔のない家づくりになります。

タウンライフでは無料で複数社から間取りを取ることが出来ますので、是非ご活用下さい!
間取り作りの無料見積もりはこちらから!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です