花粉予防に大切な8つのことと、一条工務店で出来る花粉症対策ってどんなの?


皆さんこんにちは、ちゃぺです。

 

少しずつ春らしくなってきましたが、皆さん体調を崩されたりはしていないでしょうか?

暖かくなってくると、冬も終わりいよいよ春になるのですが、この時期に悩まれている方も多い『花粉症』が本格化してきます。

 

私もそこまでひどくはないですが、鼻がムズムズしたり目がかゆくなったりするので不快です。

どうしよーもない時は薬を飲みますが。

 

『花粉症』と聞くと春先をイメージされている方も多いと思いますが、実は低年齢化が進む花粉症の発症を予防したり、症状を軽くするのは1年を通じた花粉対策が必要です。

 

今回は、そんな花粉に関する情報とその対策、さらには一条工務店の家づくりについてのお話です。

 

鼻がムズムズしてくるかもしれませんが、最後までお付き合いいただけますと幸いです。



花粉の種類と飛散時期について

下記は関西地区の花粉の種類と飛散状況をまとめたものです。

種類は違いますが、花粉は一年中飛んでいることが分かります。

 

また、これは関西地区の物ですが、例えば関東や東北、九州では前後にズレます。

今の時期であれば一般的にスギですが、その後、ヒノキイネブタクサと木から草からの花粉に移り変わっていきます。




発症率について

 

全国調査によると、通年性アレルギー性鼻炎、花粉症共に昔よりも多くなっています。

1998年から2008年では、通年性アレルギー性鼻炎は25%アップ花粉症は64%もアップしています。

 

 

確かに、通勤などでマスクをしている人が以前に比べて多くなっているように感じていましたが勘違いではないっぽいですね。

 

花粉症は子供にも

 

ロート製薬の調査では、子供の約3人に1人は花粉症を発症しているとのことです。

通年性アレルギー性鼻炎を入れると約5割の子供が悩まされていることが分かります。

 

私が子供のころは花粉症を持った友達とかいなかった様に思うのですが、最近は変わってきてるんですね。



花粉症を発症するメカニズム

 

スギ花粉などの『抗原』が体の中に入ってくるのを防ぐため、くしゃみや鼻水、鼻詰まりが起こります。

 

遺伝的な要素や大気汚染、花粉の飛散量などが考えれていますが、はっきりとした原因はまだ分かっていないとのことです。

 

 

花粉症の予防と対策

 

鼻に入る花粉を極力減らすことがもっとも大切です。

自分たちの身の回りで花粉症を予防するためには以下の8つが基本です。

 

  • 花粉情報に注意する
  • 飛散の多い時の外出を控える
  • 飛散の多い時は窓・ドアを閉める
  • 飛散の多い時は、外出時にマスク・眼鏡などを着用する
  • 外出時、けば立った毛織物などのコートの使用は避ける
  • 帰宅時、衣服や髪をよく払い入室する
  • 洗顔うがいをし、鼻をかむ
  • 掃除を励行する

 

少しでも花粉症の症状を抑えたい方は徹底すれば症状も和らぐと思います。

 

ですが、これらを強力にサポートしてくれる機能が一条工務店の家にはあるんです!


一条工務店は花粉カット仕様のお家!?

 

1.花粉の浸入を99%カットしてくれる

”ロスガード90”と言われる換気システムがi-smartでは標準でついてきます。

 

これには高性能フィルターが付いているのですが、そのお陰で窓を開けることなく換気をすることが出来ます。

 

通常であれば、換気は花粉飛散の少ない朝と晩にすればいいのですが、それでも花粉は家中に入ってきます。

ロスガードがあれば部屋の換気を気にせずに花粉を99%カットしてくれます。

 

2.一般住宅と比べて隙間が約1/17!

高気密住宅なので家の隙間から入ってくる花粉を最小限にしてくれます。

 

一般住宅であればハガキ約10枚分の隙間があると言われていますが、i-smartであれば隙間は約0.6枚分しかありません。

そのため、花粉を除去するための掃除も最小限で抑えられますね。

 

3.24時間換気でいつでも衣類が乾きやすい!

”ロスガード90”では家中の空気を常に対流させ外部の空気と入れ替えてくれます。

 

そのため、一条工務店の家は『部屋干し』仕様となっているため、外での花粉を気にせず洗濯できます。

通常であれば、外で干した衣類を取り入れる際に花粉を落とす必要がありますが、一条工務店の家ならそれをする必要もありません。




まとめ

 

一条工務店と言えば全館床暖房で高断熱・高気密が有名なので、暖かい家と言うイメージが高いと思います。

私も実際はそうでした。

 

でも、高気密と言うことは外からの空気も入ってきにくい、つまり花粉も入ってこないということなんですね!

また、床暖房で部屋干しもできるとなると花粉の侵入も防いでくれます。

さらに、ロスガード90は2階のどこかに半畳ほどのスペースに置かなければいけないので厄介だなぁと思っていたのですが、意外と体にいい働きをしてくれそうです。

 

我が家の間取りはついてはこちらに書いていますので、よろしければご覧ください。

30坪2階建てで20畳のLDKは可能か?我が家の一条工務店i-smartの間取りを公開!

【一条工務店i-smart】30坪2階建て3LDKの我が家の2階の間取りを公開します!

 

一条工務店は省エネでコスパがいい家のイメージがありましたが、花粉対策にもなるので健康ハウスと言えますね!

 

本日はここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまた次回!

ちゃぺでした。





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です