ダイエットに低糖質・低脂肪は関係なし!?ブロッコリーと鶏胸肉の中華風炒め【サラメシ4】







こんにちは、ちゃぺです。

 

明日は朝から筋トレに行く予定なので、会社帰りにスーパーで明日の弁当の食材と和菓子を買ってきました!

 

筋トレ前の和菓子は糖質を直ぐにエネルギーとして体内に補給できるのでおススメです。

糖質が多いので意外と思いますが!

 

実は、空腹で筋トレをしてしまうとエネルギー不足のためにパフォーマンスが発揮できないだけではなく、筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうので逆効果になってしまいます。

そのため、30分から1時間前にはしっかりと糖質を取って運動をする様にしましょう!

 

低糖質ダイエットを良く聞きますが、私は低脂肪な弁当を日頃から意識しています。

では、どちらがダイエットには効果的なのか?

今回はそのお話になります。


低糖質 vs 低脂肪ではどちらが痩せる?

低糖質が良いとよく言われますが、実はあまり根拠がありません。

 

こちらにその情報があります。

「低糖質 vs 低脂肪」どちらの食事療法が優れている? 議論に決着

 

研究結果では、「どちらのダイエットも体重減少については差がない」というものだったとのことです。

具体的にはこの研究結果では、どちらの食事制限でも減量効果見られるが、体重変動には個人差があると言うものでした。

 

つまり、人によって最適な食事制限は変わると言うことです。

”自分の選んだ健康的な食事スタイルを、ずっと続けられるようにすることが大切”と結論付けています。

 

ですので、どちらかが良い悪いではなく、自分に合った食事スタイルをストレスなく続けることが必要になるわけです。

 

私の場合は、今までカロリーは気にしていましたが、脂質制限や炭水化物制限などはしたことがなかったため、試しに脂質制限にトライしているだけです。

 

さて、本日はむね肉を使って中華風の味付けをやっていきます!


ブロッコリーと鶏胸肉の中華風炒め

 

使用する食材はこちら!

・鶏むね肉 200g:一口大のそぎ切りにする
・ブロッコリー 1/2株:小房に分ける
・パプリカ 1/4個:細切り
・塩・こしょう・小麦粉 各少々
・合わせ調味料

  • しょうゆ・オイスターソース 各大さじ1/2
  • 酒 大さじ2
  • ウェイパー 適量
  • 水 1/4カップ
  • 片栗粉 小さじ1/2

 

栄養成分はこんな感じになりました。

エネルギー :705.5 kcal
たんぱく質: 70.63 g
脂質 :14.18 g
炭水化物: 71.51 g

 

食品成分データベースより算出しています。

調味料の分は考慮していませんので、多少前後すると思いますが概ねこのぐらいの比率になると思います。

 

作り方

1) 鶏むね肉は一口大の大きさに切り、塩・こしょう・小麦粉をまぶす。
2)フライパンにオリーブオイルを熱し、1)の鶏むね肉を両面焼いて蒸し焼きにし取り出す。
3)引き続き、フライパンにブロッコリー、パプリカの順に入れて炒め、水大さじ2を加え、蓋をして3分程弱火で蒸し煮にする。
4)野菜がしんなりとしたら、汁けをとばして、2)の肉を戻す。
5) 混ぜ合わせた調味料を回し入れからめておしまい!

 

これらを適当にバランス良く弁当に詰め込んで完成です!

適当に冷蔵庫にあるものも入れていますので、ちょっと栄養成分がずれているかもしれません。。。

 




まとめ

 

明日の朝は、足トレの日なので、スクワットやレッグカール、レッグエクステンションをやる予定なので少し憂鬱です。

あんまり足トレは好きじゃないんですよね・・・

やった後は達成感あるんですけどやるので早起きして頑張ります!

 

女性の方でヒップアップをしたい方はブルガリアンスクワットがおススメですよ!

 

筋トレやダイエットもそうですが、何事もなるべく無理なくストレスなく出来るやり方を見つけて、地道にコツコツやることが成功への「鍵」だと思います!

これは人それぞれなので自分にあったやり方を見つける必要があります。

 

明日で今週も終わりですね。

ラスト1日、皆さん頑張っていきましょ!

 

本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

それではまた次回!

ちゃぺでした。

 

twitter始めましたので、よろしければフォローお願いいたします!





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です