【やっぱり良かった!】一条工務店i-smartへの入居について【感想①】








こんにちは、ちゃぺです。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

先月の29日に引渡後、即日入居をしたのでまだまだ荷物整理に悪戦苦闘の日々です。

段ボールを開ける度に、『何でこんな物をいつまでも持っているのか?』と自己嫌悪に陥っています。

 

今までやったことなかったのですが、メルカリで出品していますのでよろしければ買って下さい!

ただ今出品中!

さて、本日は入居して間もないですが『やっぱりこの家ええわ~』と思った点をご紹介したいと思います。

 

色々とハウスメーカーを探している方々の参考になるのではないかと思います。

 

最後までお読みいただければ幸いです。


1.高断熱高気密はやっぱり最高!

先週末ぐらいから少し寒の戻りがありましたね。

我が家の住んでいる地域では、最低気温が4℃、最高気温は12℃と2月中旬から下旬ぐらいの寒さとなりました。

 

このタイミングで、前に住んでいた家の鍵を渡すのと、退去に伴い内部の立会い検査をしに帰ったのですが前の家の中がめちゃくちゃ寒かったです。

 

急いでいたこともあって長袖のシャツ1枚だったのもありますが、足元から冷えてきてかなり辛かったです。

 

当然荷物は全て新居に運んでいるので、部屋の中は空っぽ。

ストーブなどもありませんから。。。

 

でも、新居のi-smartと同じ服装でも別に寒くも感じなかったんですよね。

ちなみに、床暖房もつけてはいませんでした。

 

無事に内部の立会検査も終わり、鍵も返却してi-smartに帰ってくるとやっぱり寒くないんですよね。

 

今までは、外から家に帰って直ぐにストーブをつけるのが普通だったのですが、i-smartに移ってからは全く必要ありませんね!

今までこんな電気ストーブを使っていたんですけどね。

リビングから玄関や洗面所に移動しても寒さをほとんど感じません!

ヒートショックが和らぐと言うのも納得です。

ヒートショックで亡くなる方は交通事故で亡くなる方の約4倍とかなり多く、また12月、1月では1日だけで50~60人の方が亡くなっていることになります。

 

さらに言うと、布団も掛け布団だけで問題ないです。

今までは毛布が必須だったし、それだけでは寒かったので妻や子供は湯たんぽを使っていましたが、こちらも完全に不要になりました!

今すぐにストーブや毛布を捨てるわけではないですが、来年の冬の様子を見て処分する可能性が高いですね。

 

恐るべし高気密高断熱!


2.太陽光発電でお金がチャリンと入ってくるのは最高!

今は大体6時前ぐらいに日の出となり太陽が上がってきますが、太陽高パネルが発電して売電してくれています。

実際の発電量と消費量、売電量がパネルに表示されるのですが、分かりやすくて気に入っています。

 

日中は2つのライトがグリーンに光っていますが、左のライトは発電していることを示しているので、夜になると消えます。

一方、右のライトは発電量>消費量となっているか、つまり自給できているかを示しています。

発電量>消費量(売電中)ならグリーン、発電量<消費量(買電中)ならオレンジになります。

 

日中はバリバリ売電してくれますし、夕方も日没前までは売電量が消費量を上回っています。

 

今後、政府が太陽光の買取を縮小していくことを思うと、蓄電池などで夜間の分も使えたらいいですけどね。

 

我が家の太陽光パネル搭載量は5.88kWとなっています。

一条が出したシミュレーションでは10年後ぐらいにようやく回収できる計算ですが、どうなるんでしょうか?

年々買取単価が下がっているのでやるんだったら早めにやらないともったいないですね。

 

また、月々の電気代もこのブログで公開していきたいと思います。

 

太陽光のシミュレーションはこちらをご覧ください。

【5.88kW搭載】一条工務店の太陽光発電のシミュレーション

電気使用量がリアルタイムで分かるので節電意識にもつながります。

 

ただ屋根に設置しているだけで、発電して売電してくれると言うのはやはりいいですね♪

晴れの日が続くとちょっと嬉しくなります。


不労所得万歳!


まとめ

 

入居してからまだ1週間も経っていないですが、今までの住居と比べて住み心地は格段に良くなっているのが実感できます。

スマートキッチンとかスマートバスも品質は良いと思います。

 

またWEB内覧会なども出来ればいいのですが、まだまだ整理ができていないのでお見せできる状態ではありません。。。

もう少し落ち着いたら是非やりたいと思います。

 

あ~、まだまだ段ボールと荷物整理との闘いか~と思うとうんざりします。。

 

我が家の間取りはこちらにも書いていますのでよろしければご覧ください。

30坪2階建てで20畳のLDKは可能か?我が家の一条工務店i-smartの間取りを公開!

 

間取りは本当に迷うと思いますので、慎重に検討してくださいね!

我が家も後悔ポイントがありますので・・・

 

色々な設計士の方から間取りのアイデアをもらうのがおススメです!

私はこのサイトを知らなかったので利用はしませんでしたが、やっておけばもっと良い家が出来でいたのでは?と思っています。

有名なハウスメーカーが無料で間取りを作製してくれるので、とても参考になると思います。

是非ご参考にしてください。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

家づくりをしている方々の参考になれば幸いです。

 

それではまた次回!

ちゃぺでした。





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です