【一条工務店 2019年12月実績】過去最低の太陽光発電と買取金額!大丈夫か?







こんにちは、ちゃぺです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

このブログは、一条工務店で家を建てたことがきっかけで始めています。

今までの経験や実際の住み心地などを記録として残してブログとして公開することで、より良い家づくりに役立ててもらえたらと思っています。

 

新築を建てる際に、太陽光パネルを載せるか載せないかで迷う方も多いと思います。

我が家も、最初は”不要”と思っていましたが、最終的には”採用”することにしました

 

理由は、ブログ等で色々と見ていると”新築時に付けた場合だと、そこまで損をしないんじゃないかなぁ”と思ったためです。

また、一条工務店の営業さんからは、10年ぐらいで太陽光パネル分は回収できて、それ以降はプラス”との言葉もありました。

 

そこで大事になってくるのがハウスメーカーから提示される”シミュレーション”です。

これがめちゃくちゃだと、太陽光パネルを設置した側はたまったもんじゃありません。

なので、このブログでは、ハウスメーカーである一条工務店のシミュレーションとの比較も載せています。

 

”太陽光パネル付けようか?”とか、”一条工務店のシミュレーションを信じて大丈夫?”、と思っている方の参考になればと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです。


2019年12月の太陽光実績 

早速ですが、2019年12月分の買取結果がこちらになります。

今月は、6,812円

これだと多いのか少ないのかが分からないので、過去の分と合わせて以下の通りグラフにしました。

と言う具合で、2019年3月末から一条工務店のi-smartに住み始めたわけですが、2019年12月分の太陽光発電は”過去最低”となりました。

日数が少ないのもありますが、1日当りで見ても過去最低です。

 

12月に入ってから曇り空が多かったのも影響してそうですが、気象庁のHPで日照時間調べてみましたが、平年並みなので”日照時間が足りないと言う訳ではなさそう”に思います。

 

考えられる原因としては、12月8日から床暖を使い始めたことです。

エアコンと同じく24時間つけっぱなしで運転しているので、おそらく電気使用量が底上げされています。

そのため、今までだったら日中に発電されて売電されていた電気が消費に回っているため、売電量が減って買取金額も減ったと思われます。

 

ちなみに、12月の電気使用量は以下の通りです。

【一条工務店 2019年12月】30坪 3LDK 4人家族の冬の電気代!

世間一般と比べてまだまだ低いですが、こちらは過去最高となっています。

 

少し残念な結果となりましたが、”太陽光を採用してないと今よりも電気料金は上がっていた”、とも言えそうです


太陽光実績と一条シミュレーションの比較

次に一条工務店から提示されたシミュレーションとの比較は以下の通りです。

今までは、常にシミュレーション値を”上回っていた”のですが、今月は大きく”下回って”しまいました。

シミュレーションと実際の差は、割合として24%もマイナスになっていますので、”誤差”ではない様に思います。

 

日照時間は上にも言いましたが問題ないので、経過観察をしつつ原因調査をしてみた方が良さそうです。


まとめ

今回は、2019年12月の太陽光発電の報告となりました。

 

『おいおい、一条工務店の太陽光パネルいまいちじゃないの?』と思う方もいらっしゃると思うので、一応念のためフォローをしておきます。

先ほどお見せした一条のシミュレーションで、4月~12月までの発電量は4,623kWhであり、実際の発電量は5,200kWhとなっています。

つまり、実際には12.5%ほどシミュレーションを上回っているので、12月の単月だけで判断すべきではない、と考えています。

 

12月は床暖も入れ始めたこともあり、光熱費が掛かると思いきや世間一般と比べてまだまだ低いのも事実です。

総務省の統計データとの比較
総務省による統計データでは、11月から12月にかけて電気代とガス代を足した光熱費は、13,000円~15,000円ぐらいとなっています。

また、少しの暖房だけで家の中が暖まってくれるのは本当に素晴らしいと思います。

 

一条工務店の”高断熱・高気密”を体験するなら、住宅展示場に行くのも良いですが、やはり”宿泊体験”をして実際に生活してみて肌で感じるのが一番です

【知らないと絶対損!!】一条工務店i-smartの宿泊体験のススメとその理由について!

間取りの失敗談なども公開しています。

【一条工務店 間取り】『しまった、ミスった』と建ててから後悔しないために【トイレ編】

家を建てるには土地探しも大事です。

【一条工務店】土地選びにはハザードマップを活用して安心・安全な家を建てよう!

何やかんや言ってもお金がないと話になりません!

【配当実績公開】目標は株式配当で住宅ローンを返済すること!

以下の様な無料のサービスを上手く活用し、家づくりについて十分予備知識を持ってから住宅展示場に行くと、ハウスメーカーのカモにもなりませんし、納得した家づくりにつながります

間取りの無料見積もりはこちら!! ≫
是非この機会に活用してみて下さい。

家づくりの参考になりましたら幸いです。

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それではまた次回!

ちゃぺでした。