【2019年9月】一条工務店i-smartの電気代と太陽光発電まとめ







こんにちは、ちゃぺです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ようやく秋らしく涼しい季節になってきましたね。

2019年9月度の太陽光発電のお知らせと電気代が確定したのでご紹介したいと思います。

 

『一条工務店の家って電気代どれくらい?』とか『太陽光発電ってどうなの?』『オール電化ってどう?』と疑問をお持ちの方の参考になればと思います。

全て、しっかりと事実に基づいた情報を提供したいと思います。

 

最後までお付き合いいただけますと幸いです。


2019年9月度の電気代

2019年3月からi-smartの生活を始めていますので、もう半年も経ってしまいました。

長いようでアッと言う間でした。

 

関西電力のHPで確認すると9月度の電気代は以下の通りでした。

9月度は5,736円となりました!

2019年4月~9月までの半年分の電気代をまとめると以下の通りです。

9月度の電気代ですが、8月度より安かったものの1日当りにすると8月度よりわずかに高くなりました。

これは、8月下旬や9月初旬は暑かったのでちょこちょこエアコンを使ってたことが原因だと思います。

8月は逆に24時間点けっぱなしで運転をしていたのでその方が安くなりそうですね。

 

我が家は小学生の子供が2人いる4人家族ですが、これぐらいの光熱費だと助かりますね。



2019年9月度の太陽光の発電量と買電価格

続いて、9月分の太陽光発電の発電量と買取料金は以下の通りとなりました。

9月は7月度とほぼ同じぐらいとなり、売電量が578kWh、買取料金は15,028円となりました。

やはり夏場の8月度には負けます。

グラフで表すと以下の通りとなっています。

9月に入って台風が来たりと日照時間が短くなったせいもあり、ちょっと少ない感じですが、それでも1日当りで¥500が何もせずに入ってくるとは太陽光は本当にありがたいですね。

今の所、一条工務店で太陽光システムを乗せて良かったと思っています。



一条工務店シミュレーションとの比較

一条工務店では間取りを作成した場合、太陽光システムを搭載した場合のシミュレーションも一緒にしてもらえます。

当然、一条工務店としても太陽光を乗せてもらった方が売上が伸びますからね。

 

とはいえ、一条工務店は大手の電気メーカーから太陽光パネルを仕入れるのではなく自分たちで製造しています。

そのため、比較的お求めやすい価格なので太陽光を乗せる人は多いです。

こちらの方にも太陽光について書いていますので、よろしければご覧ください。

【5.88kW搭載】一条工務店の太陽光発電のシミュレーション

さて、これまでの結果をグラフにまとめると以下の通りです。

9月度はシミュレーションが500kWhに対して実績578kWhとなったので、8月度に引き続き16%上回る結果となりました。

 

4月から9月までのシミュレーション合計値は3,496kWh、それに対して実績は4,002kWhとなり、引き続き14%上回っていることが確認できました。

 

一条工務店から提示されるシミュレーション値は若干厳しめであり、これを元にしても○○年で太陽光設置費用の元が取れて、それ以降は毎年プラスになりますよと言う営業トークがあります。

これから電力の買取単価が下がることは確実なので、判断が難しいとは思いますが、我が家は付けてみました。

これから電気料金の値上がりも考えられますし、家庭用蓄電池が普及することが考えられますので、太陽光はあっても良いかなぁとの判断に至りました。



まとめ

今回は、2019年9月度の太陽光発電と電気代の記録となりました。

 

これから冬の時期になって床暖房を使ったり、日照時間が短くなってからどうなるのか?ですね。

 

我が家のWEB内覧会はこちらです。

【i-smart 一条工務店】30坪コンパクトハウスの1階WEB内覧会のまとめ

一条工務店のオプション価格についてはこちらにも書いていますので、宜しければご覧ください。

【一条工務店i-smart】総額公開!2019年に建てた家にいくら支払った?

家を買う前には土地を探すことも必要ですので、我が家の場合をまとめてみました。

【土地選び】注文住宅を建てるなら整形地?非整形地?旗竿地の購入を止めた理由

 

本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

少しでも家づくりやハウスメーカー選びの参考になりましたら幸いです。

 

今ではネットでも間取り作りを無料でやってくれるので非常に便利だと思います。

大手ハウスメーカーから無料で間取りを手に入れることはなかなかできませんので、ぜひ活用して後悔のない家づくりをして下さい!

間取り作りの無料見積もりはこちらから!
それではまた次回。

ちゃぺでした。