【2020年9週目】コロナウイルスで持ち株は大幅下落!仕切り直して初心に返る!







こんにちは、ちゃぺです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

新型肺炎の影響が生活の至る所に出ていますが、株価にもモロ影響が出ています。

ダウは高値から$4,000ぐらい下げて2019年6月に一気に戻ってしまいました。

NASDAQはまだマシですがまだまだ油断はできません。

日本株も米国株も順調に上がっていましたから、その反動が多少あるのは仕方ないかなと思っています。

持株もボロボロです。。。

 

本日も、最後までお付き合いいただけますと幸いです。


無理のない範囲で投資をすることの大切さ

『資産形成は余裕資金でやりましょう』とは良く言われますが、今回の下落はまさしくそうだと再度実感しました。

『あ~ぁ、株なんてやっぱり止めとけば良かった・・』とガッカリしてしまいますが、優良銘柄を買っているのであれば下げ止まって再び上昇して行くと思っています。

株価が回復するのは誰にも分かりませんが、やはりコロナウイルスに対してある程度のサプライズニュースがないとちょっと厳しい感じですね (;^_^A

 

金曜の夜もダウは$350ドルほど下落をして最後は上昇に転じたので、月曜の日経も下げると思います。

来週は雇用統計など、重要指数の発表が目白押しなので、ある程度様子を見て相場が落ち着いたのを確認してから動き出しても良いかと思います。

⇒ 経済指標についてはこちらを参考しています

そこまで持てば良いですけど・・・

 

何れにしても、下落に耐え切れず損切してしまって市場から退出してしまうと、そこでオシマイです。

まさかここまで影響が大きくなるとは誰も予想してなかったと思いますが、上がり続けたり下がり続ける相場はない”ので一喜一憂せずにしばらくは耐える、必要がありそうです。

(くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします)



2020年第9週目の取引まとめ

それでは、今週の売買 and 配当記録になります。

今週は売買も配当も何もありませんでした!

先週1つ投資信託を売ってて良かったです!

 

2020年の配当・売却益は、日本円¥14,369ドル$69.58になっています。

次があまり見たくない各証券口座における保有株の状況は以下の通りです。

日米ともに代表指数は10%近く下落しましたが、SBI証券で保有しているソフトバンク(9434)やマネックス証券で保有している日本株は比較的ましで、6~7%の下落でとどまりました。

まぁ、月曜日にもう少し下げるでしょうけど (´・ω・`)ショボーン

円高もあり資産は先週から80万ほど減りました!強烈!!

 

次に、米国株のリターンです。

今まで築き上げてきてた株価が一気に下落してしまいました。

配当込みでのトータルリターンは-0.7%なのでほぼトントン。

一から仕切り直しです!

ちなみに、どれが一番下落したのか、どれが一番マシだったのかを見てみたのが以下のグラフです。

一番下落したのはマスターカード[MA]、マシだったのは3M[MMM]。

MMMはマスク製造もあることから、他の銘柄が叩き売られている中でも上昇する場面がありました。

これから花粉の季節でもありますし、マスクメーカーの人は大変です。

 



まとめ

今回は、2020年第9週目の収支報告になりました。

 

アメリカ政府だけではなく、航空会社が日本への渡航を取りやめています。

ユナイテッド航空、アジア路線で一段の減便発表-成田便は一部停止

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い旅客需要が縮小したため、アジア路線で一段の減便を実施。

Bloombergより

アメリカでも死者が出ていますし、タイやオーストラリアでも死者が出ています。

米国で初の死者、新型コロナウイルス感染でワシントン州が報告

米国で同ウイルスによる初の死亡例が報告された。同国西部ワシントン州の保健当局は2月29日、感染した50代の男性が亡くなったと発表した。

Bloombergより

もうちょっと様子見をした方がいいかも・・・

早く明るい情報が出てきて欲しいものです。。。

 

株式投資も良いですが、それだけに偏るのもダメだと思うので、FXもやっています。

【FX 初心者記録 3カ月目】コロナウイルスによる急激な円高で+10万の利益が-20万になった話

\FXを始めるなら≪DMM FX≫!/
DMMFXの口座開設はこちらから ≫
iDeCoなら少額から始められますし、コツコツと積み立て感覚でできます。

今の所、一番のプラスなので年金用にはおススメです。

【iDeCo NISA 財形 持株会】資産形成には制度をトコトン使い倒すべし!

本日もここまでお付き合いいただきありがとうございました。

それではまた次回!

ちゃぺでした。