【2020年1週目】本年もよろしくお願いいたします!







こんにちは、ちゃぺです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨年から初めて持株の収支報告をやり始めましたが、無事に1年間やり遂げることができました。

 

昨年から米国株デビューをしたのですが、日本株とは違い”企業の力強さ”を感じることができました。

こちらにも書きましたが、引き続き”日本株は売却”し、得られた資金は米国株の購入”に充てて行きます。

【2019年52週目】2019年の日本株・米国株の売買実績と来年の方針公開!

– 2020年の投資方針 ‐
・VGT、QQQによるハイテクETFでの投資
・個別株は、KO、MCD、PFE、若しくは
VOO、VTIのETFへの投資
・毎月$1,000ずつ買い付け

『米国株投資って難しそう』とか『どの銘柄を購入したら良いのか分からない』と言う方々の参考になればと思います。

 

ちなみに、投資をやっている目的ですが、先ずは月々の住宅ローン返済を本業以外の投資や副業で返済する、具体的には、月々”10万ぐらい”を本業以外で継続的に得ること、です。

その先の目標は『1億の資産を持つ』ことにしています。


2020年第1週目

2020年初日の1月2日の米国株は大幅上昇でスタートしましたが、1月3日には米国がイラン精鋭部隊司令官を殺害したとして、イランへの介入を強めたことから緊張感が高まって下落して終わっています。

『2020年は幸先が良いかも?』と期待しましたが、とんだ冷水を食らった感じです((+_+))

(赤がダウ紫がNASDAQ緑がS&P水色が日経 Yahoo Financeより)

ドル円もかなり”円高”になっていますし、米中貿易問題がひと段落下したかと思っていましたが、イランとの緊張がしばらく続くかもしれません。

春先ぐらいまではゴタゴタするかも、と考えています。

となると、株もリスク回避のために一時的に売られる可能性が高いです。

とはいえ、2019年はS&Pが29%、NASDAQは35%、ダウは22%と大きく上昇していることから、多少の”調整”が入っても『躊躇せず買い』に行きたいと思います。

(くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします)


2020年第1週目のまとめ

昨年は、NISA口座の投資信託とiDeCoを載せていなかったので、その分も含めて『投資全部』を上記に載せました!

これで投資全てを一元管理していきたいと思います。

 

ちなみに、現在の評価額はマイナスとなっていますが、昨年の配当実績は¥114,521、株の売却益は¥128,247で合計¥242,768を得ています

評価額はマイナスでも売却さえしなければ損失になることはありませんし、配当は貰い続けることができるので、しばらくはこのままホールドの予定です。

 

次に、米国株の推移です。

全部で13銘柄を保有中で、米国株は”基本”長期保有の予定です。

こちらは昨年と同様のグラフで、濃色が今週、薄色が先週です。

先週からは少しダウンしています。

今まで好調だった株が下げている分、MMMやMCDなど今まで不調だった株の上昇が見られます。

また流れが変わりそうな気がします。



まとめ

新年一発目、2020第1週目の収支報告になりました。

 

ちょっと気になるのが2019年末より1円以上”円高”になっていることです。

折角FXで利益が出ていたのですが、一瞬でぶっ飛びました。。。

まだまだ自分のやり方を確立するまでは時間が掛かりそうです。

株よりもハイリスクですがハイリターンだとは思います。

使っているのはDMM FXで、現在20,000円のキャッシュバックやっています!

\FXを始めるなら≪DMM FX≫!/
DMMFXの口座開設はこちらから ≫
FXの記録はこちらに。

【2020年 FX運用 2か月目】初心者のFXトレード記録

2019年の冬のボーナスの使い道も公開しています。

【2019年冬ボーナス】振込額公開とその使い道も公開します!

日本株でも有効に使えば家計を支えてくれます。

【イオン オーナーズカード 株主優待】キャッシュバックの手続きまとめ!

たまに筋トレもしています。

【アメリカ本場のエニタイムフィットネス】日本とアメリカではここが違う!

少しでも投資の参考や始めるきっかけになれば幸いです。

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまた次回!

ちゃぺでした。