【2019年18週目の収支報告】連続増配60年の配当王を新規購入







こんにちは、ちゃぺです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

GWも残す所あと1日と残りわずかですね!

我が家はちょこちょこと家のことをやって、近所に買い物に行ったりと平凡な生活を送っています。

 

今週は日本市場はお休みで、海外は通常通り取引が可能でしたね。

米国株を1銘柄だけ購入しました。

 

最後までお読みいただければ幸いです。



3M(MMM)株を購入

今週は日本市場は休みのため、アメリカ株で3Mを購入しました。

 

3Mは、一般消費者であればオフィスでよく使用される、付箋の”Post-it”やメンディングテープの”Scotch Tape”で有名な日用品・工業品メーカーです。

 

配当情報

配当利回りは3%と低めですが、連続増配が驚異の60年です!

 

50年以上の連続増配で”配当王”25年以上の連続増配で”配当貴族”と言われますが、3Mはその配当王の中でも上位10位以内に入ります。

ちなみに、既に保有しているコカ・コーラ(KO)も配当王となっています。

 

Pay out ratio(配当性向)がまだ56%と言うことなので、儲けた利益をまだまだ株主に還元できることが期待されます。

 

これらの情報はDividend.comで調べることが出来ます。

 

株価

株価は、4月24日までは順調に右肩上がりだったのですが、4月25日に発表した決算で2019年通期利益見通しを引き下げたことがきっかけで、1987年の「ブラックマンデー(暗黒の月曜日)」以来の大幅な下げとなりました。

 

自動車や家電市場の厳しい環境によって、売り上げの伸びが鈍化しているだけでなく、原油高や貨物輸送費の増加も利益を圧迫していると言われています。

 

2018年から株価が低迷していますね。

業績悪化から人員削減を実施することを発表するなど、経営陣にとってはかなり厳しい状況が続きそうですが、配当王の底力を見せてもらいたいところです。

今後、日米貿易が進展しないなどで世界経済が冷え込むとさらに打撃を受けそうですが、どうなるか?ですね。

 

PERは20を切っていますし、割安と判断して7株購入しました、

これで米国株は7銘柄の保有となりました。



保有株と主要インデックス

今週はアメリカでの1Q の決算発表がありましたが、持ち株はマチマチでした。

 

コカ・コーラは決算を好感され上昇。

IBMは不調を嫌気され大きく下落。

アルトリアグループはタバコの購入年齢を引き上げると提案して下落。

ベライゾン、AT&Tはそれぞれ決算を嫌気され下落。

ヘルスケアのファイザー、アッヴィは若干上昇。

 

アメリカ株はナスダックとS&Pが最高値を更新しています。

ここ最近ハイテク株が復調の兆しを見せていますからね。

2018年に期待上げで上げ過ぎていたことから、アマゾンやアップル、フェイスブックなどのGAFAが下落しましたが、意外と強いのでは?と再び浮上してきていますね。

 

バランスを考えると、やはりS&P500のETFを買う方が自動でリバランスしてくれるので、世界でも有名で安定した企業をマルっと買えるのが一番いいのかもしれません。

今度は、個別銘柄じゃなくてETFを買ってもいいかもしれませんね。

ちょっと気持ちが傾いています。



今週の取引

今週はマネックスでイオンから配当が入りました。

2019年はこれまでで82,556円が確定利益となりました。

 

3月末の配当金が入らないとそろそろ利益が入ってこなくなる・・・

4月までをグラフでまとめたものが以下の通りです。

目標としては毎月2万ほど株で利益か配当をもらうのが目標です。

年間24万を株で何とか得られる様にポートフォリオを組んでいく予定です。

 

そうすると、必然的に高配当株、特にアメリカ株を購入していく必要があるわけです。

毎日毎日相場を見て、安い所で買って高く売るのはなかなか難しく、自分には向いていないと思っていますので。

 

保有している日本株も利益が出たものから少しずつ精算して米国株購入の資金に充てています。

日本株よりも米国株の方が安心感がありますね!

 

安定した配当収入で家の月々のローンを返済していくのが将来の目標です。

月々2万円を安定して貰えるようになれば、次は月々10万ぐらいの収入が目標です!



まとめ

今週は2019年18週の収支報告になりました。

 

このまま行けばGW明けの日本市場は顕著に推移しそうです。

若干円高なのでそこまで強くないかもしれませんが、『令和』元年と言うこともありご祝儀相場で上昇しそうな気はします。

 

One tab BUYでは、決めた銘柄を迷うことなくコツコツと積み立てることが出来てリスクを分散できるので良いと思います。

現在は、Coca-ColaとIBM、Exxonを毎月5,000円ずつ積み立てています。

【儲かる?儲からない?】2018年1年間のOne tap BUY(ワンタップバイ)での運用成績を公開

過去の成績はこちらにも書いていますのでよろしければご覧ください。

イオン株主優待はキャッシュバックだけでじゃなく○○もお得!【2019年17週目の収支報告】

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまた次回!

ちゃぺでした。






返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です